海老のペタンコ香り揚げ

海老のペタンコ香り揚げ
端はサクサク、真ん中はジューシー。
味も香りも食感も楽しめる、スナック感覚のおつまみです。

材料 (約20個分)

海老
身のみで100g(中10尾程度)
豚挽肉
50g
おろし生姜
少々
小 1/4
こしょう
少々
しょうゆ
小 1/2
大 1
小 2
香菜
2株(約30g)程度
焼売、餃子、雲呑などの皮
20枚
適量
レモン、チリソースなど
お好みで

1

海老は殻をむき、背腸をとって粗く刻み、粘りが出るまで包丁で叩きます。

2

香菜は洗い、端から3mm長さ程度に刻んでおきます。三つ葉やパセリ、ネギなどでもOK。

3

写真

1の海老と、豚挽肉、生姜、塩、こしょう、しょうゆを混ぜて、粘りが出るまで良く練ります。

4

3に酒、片栗粉を混ぜてさらに練り、2の香菜を入れて均等になるように混ぜてます。

5

写真

皮の中央に具を乗せて半分にたたみます。

6

写真

なるべくペッタンコになるように指で押さえて伸ばします。

7

写真

6を揚げます。具が薄く入っているので、高めの温度で短時間で揚がります。

8

器に盛り付け、レモン、チリソースなどを添えてどうぞ。

コツ・ポイント

薄くのばす事で、少量の油で短時間で揚がります。
片栗粉が入っているので、多少皮が破れても大丈夫です。
挽肉を入れずに海老150gにすると、アッサリし上がります。

このレシピの生い立ち

ビールに合う海老料理ってことで考えました。
海老餃子が好きなんですが、スナック感覚でおつまみにできるような物と思ってアレンジしてみました。
レシピID : 780932 公開日 : 09/04/10 更新日 : 09/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」