豚リアーノ(ブタリアーノ)

豚リアーノ(ブタリアーノ)
豚肉とトマト缶をフライパンで煮込んだ料理です。
ごはんと一緒に盛り付けて、カフェ風ごはんに☆

材料 (4人分)

豚肉(薄切り)
300g
小麦粉
少々
トマト水煮缶(できれば、カットトマト缶)
1缶
たまねぎ
1個
1かけ
しめじ
100g
100ml
トマトケチャップ
大さじ2
大さじ1
大さじ1/2
バター(豚肉を炒めるとき用)
大さじ1/2
バター(にんにく・たまねぎを炒めるとき用)
大さじ2
少々
こしょう
少々
砂糖
少々

1

豚肉は一口大に切り、塩とこしょう少々で下味をつけ、小麦粉をまぶします。

2

たまねぎとにんにくはみじん切りにします。
しめじは小房に分けます。

3

フライパンに油とバター(大さじ1/2)を熱し、①の豚肉を入れて、両面とも少し焦げ色がつくまで焼きつけて取り出します。

4

豚肉を取り出したフライパンにバター(大さじ2)を溶かし、にんにくを入れて炒めます。

5

にんにくの香りがしてきたら、たまねぎを加えて炒めます。たまねぎの色が透き通るまで炒めてください。

6

⑤にしめじとトマト缶を加え、さっと炒めます。ホールトマト缶を使うときは、つぶしながら炒めます。

7

⑦に水、白ワイン、トマトケチャップ、固形コンソメ、ウスターソースを加えてよく混ぜます。

8

ふたをし、弱めの中火で15~20分煮込みます。

9

お好みで、塩、こしょう、砂糖を加えて味をととのえます。

コツ・ポイント

☆ごはんと盛り付けた後に刻みパセリを散らすと、見た目もきれいだし、おいしいです。
☆トマト缶の代わりに、生のトマト(大きめのもの2個)を使ってもできます。

このレシピの生い立ち

母が作ってくれる料理の中で、小さいころから大好きな「豚肉のトマト煮」をアレンジし、こってり味にしました。
命名者は夫で、トマトってことでイタリアっぽい名前にしたかったらしいです。
ちなみに、鶏肉で作ると「トリリアーノ」。
レシピID : 780969 公開日 : 09/04/12 更新日 : 09/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」