自家製フェットチーネレモンクリームソース

自家製フェットチーネレモンクリームソース
サフラン入りの手打ちフェットチーネとオーブン蒸し鮭をレモンクリームソースで。レストランの味に近いものになりました。

材料 (4人)

*サフラン入りフェットチーネ
250g
*セモリナ粉
250g
*卵
L1個
*水
160cc
*塩
5g
ふたつまみ
*ぬるま湯
20cc
*小麦粉
少々
生鮭
4切れ
岩塩
両面に適宜
白胡椒
両面に適宜
大匙4
レモン入りオリーブオイル/オイル
大匙2-4
レモンスライス
8枚
★レモンクリームソース
★バター
大匙2-3
★小麦粉
大匙2-3
★牛乳
200cc
200cc
小匙1
★塩
小匙1/2
★白胡椒
小匙1/2
小匙1/4
大匙1
フェットチーネ茹で用 オリーブオイル
大匙1
フェットチーネ茹で用 塩
大匙1
フェットチーネ仕上げ用 オリーブオイル
大匙1/2-1
*彩りに グリーンピースやパプリカなど
適宜
【普通のフェットチーネ】二人分
150g
コーンミール
50g
2個
小さじ1/2
大さじ1.5~2

1

サフランを火にかけた鍋の蓋などに1分程度乗せる。器にサフランとぬるま湯を入れ15分程漬ける。

2

写真

粉を台に乗せ中央を窪ませ卵を入れ混ぜる。
水に塩を入れよく混ぜ加えサフランをぬるま湯ごと加えよく混ぜる。FP使用も可。

3

写真

5分程捏ねたら大きいビニールに入れ足で踏み30cm位の正方形に伸ばす。ビニールに戻し20分程度休ませた後写真の用に丸める

4

写真

5等分にカットしてパスタマシーンを1にセットして
上のように伸ばす。4か5まで1つずつレベルを上げて繰り返す。

5

写真

くっつく場合のみ小麦粉を軽くふり3.5mmのカッターにかけ菜箸等ですくい1時間乾燥させる。ハンガーがあると便利。1晩置く

6

写真

鍋を2つ用意。1つは牛乳を温める。別の鍋にバターを溶かし小麦粉を入れ中火で炒める。ぽってりしたら牛乳を少しずつ加える。

7

写真

常にかき混ぜながら豆乳、ブイヨン、サワークリームを加える。味見してから塩胡椒ナツメグを入れ最後にレモン汁を加える。

8

写真

ホイルと鮭にオイルを塗る。レモン2切れを敷いた上に鮭を乗せ塩胡椒を両面にする。辛口白ワインを大匙1かけて包む。

9

お湯にオリーブオイルと塩を入れパスタを3-5分茹でる。お湯を捨てさっと水洗い。鍋に戻しオイルで炒める。冷めない用に保温

10

写真

180度に熱したオーブンで15-20分蒸し焼きにする。暖めた皿にパスタと鮭を乗せソースをかけて完成!

11

ディルやパセリ、ミニトマトなどを乗せると彩が綺麗になります。8.で生のディルを追加すると香りがよいです。

12

サフランパウダー使用なら水を175ccにします。

13

写真

ジョンさん作
マワルさんとのコラボでエビとそら豆いり。物凄く美味しそう。

14

写真

さとよこさん作
全粒粉入りで元気が出そう。物凄く美味しそう。

15

写真

パプリカ、人参、グリーンピース追加で
春のパスタ。
トップ写真をこちらに変更しました。レシピに彩り野菜を追記しました。

16

写真

普通のフェットチーネ
材料全てを混ぜて
捏ねる。冷蔵庫で30分以上休ませる。
工程4へ。

17

写真

パスタ専用ハンガーがあると便利。
カットした後パスタを乾かし、完全に乾いたらタッパーなどで保存。消費は1週間以内に。

18

写真

オルキエッテで。

コツ・ポイント

フェットチーネは前日に作り1晩寝かせると粉っぽさが無くなります。茹でた後に水洗いして炒めるとアルデンテになります。仕上げにハーブやスパイスを追加しても美味しいです。ソースは豆乳のみサワークリーム省略でも可。レモン汁は是非入れて下さい。

このレシピの生い立ち

先日レストランで食べたランチが美味しかったのでアレンジしておもてなしレシピにしました。

レシピID : 781040 公開日 : 09/04/11 更新日 : 12/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/07/04

写真

全粒粉入り!レモンクリームがサーモンとばっちり合っておいしい♪

さとよこ

全粒粉とは!素敵なアレンジとスタイリングに感激。ありがとう!

09/04/21

First tsukurepo mark
写真

手動でがんばったよ(笑)めちゃおいしい♪空豆&マワルさんコラボで

ジョンリークッカー

手動とは恐れ入ります!春らしくて綺麗で美味しそう。大感謝!!