ツナの押し寿司

ツナの押し寿司
ツナの押し寿司のレシピ。型の内側をラップで覆うのがポイントです。◆1日経っても、美味しいです。

材料 (4人分)

ツナ(缶詰)
1缶(165g)
砂糖
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
少量
■卵
3個
■砂糖
大さじ2
■塩
少々
●干ししいたけ
3枚
●干ししいたけの戻し汁
1カップ
●砂糖
大さじ2
●しょうゆ
大さじ1
☆すし飯
☆米
3カップ
☆水
3カップ
☆昆布
10cm角1枚
青じそ
適量

1

米3カップは洗い、ザルにあげて水気をきり30分~1時間おいて、水3カップと昆布をいれて炊く。

2

写真

干ししいたけの戻し汁1カップ、砂糖大さじ2、醤油大さじ1を鍋に入れて、戻した椎茸を加えて煮汁が1/3量になるまで煮る。

3

粗熱が取れたら、粗いみじん切りにする。

4

写真

ツナ缶は缶汁をきって鍋に入れ、砂糖、しょうゆ各大さじ2、酒大さじ1、ショウガの絞り汁を少量で汁気がなくなるまで煮る。

5

写真

ボウルに卵をいれ溶きほぐし、砂糖大さじ2、塩少量を加えて、フライパンでいり卵にする。

6

ご飯が炊けたら、合わせ酢を加えすし飯を作り、②を混ぜる。

7

型に取り出しやすいようにラップをしき、④と⑤の1/2量をしきつめる。その上にすし飯の1/2量をしきつめ、

8

再度④と⑤の1/2量をしきつめる。その上にすし飯の1/2量をしきつめラップで覆って重石をする。

9

皿に取り出し、青じそを飾る。

10

押し寿司の型に詰めてから、数時間置くなどして、型になじませると、よく固定できます。

コツ・ポイント

■すし酢は、市販のものを使用。☆合わせ酢の場合:砂糖(大さじ4)、酢(大さじ4)、塩(小さじ1・1/2)

このレシピの生い立ち

 ●米3合は、押し寿司の型(中)内寸15.5cmサイズのものだと、4つ分とれます。すし飯と具材をとても少なめに、型に押し込むといいです。型の大きさいっぱいに、詰めると、押しがゆるくなって、包丁でカットするとき、崩れかけます。
レシピID : 781136 公開日 : 09/04/11 更新日 : 09/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」