◆◇自家製旨チャーシュー&豚醤油たれ◇◆

◆◇自家製旨チャーシュー&豚醤油たれ◇◆
★IH簡単レシピグランプリ賞★チャーシューはもちろんタレも主役級♫ 炒飯や炒め物、中華丼などに活用できる母自慢のだしの素

材料 (1ブロック)

豚ブロック肉
1個(500gぐらい)
醤油
適量
ねぎ(青い所)
1本分
1かけ
1~2かけ

1

写真

鍋を用意する。
豚の大きさギリギリに合わせてなるべく小さな鍋を選ぶ。
肉を入れて、ひたひたに被る位の醤油を入れる。

2

写真

一旦肉を引き上げて、醤油に香味野菜類をいれ、沸騰させる。

3

写真

火を弱めて、肉を入れる。80℃をこえないように温度調整をしつつ、40~50分煮る。(うちのIHは「保温」で80度キープ)

4

写真

お肉がタレからはみ出てきちゃったら、落としブタ。クックパーや、アルミなどで作ってもOK

5

写真

出来立てをスライスして、熱々のうちにからし醤油でたべる。
残りは、炒飯の具、春巻きの具など、いろいろ工夫次第です。

6

写真

たれは瓶に入れて冷凍庫へ。お醤油は塩分が高いので凍らないので使いたいとき、使いたい分だけ取り出せます♫我が家のダシの素★

7

【2回目以降】
たれに継ぎ足し作って秘伝のたれに♫お醤油・香味野菜を足して後は同じ様に。回を重ねる程美味しくなりますよ

8

写真

冷やし中華のハムに代わってチャーシューで★ジューシーで美味しかった♫

9

写真

焼豚たっぷり入った炒飯❤もちろん味付けは、タレ任せです♫卵とニラを入れて美味しくできました!

10

写真

●春焼きうどん✿筍・新玉ねぎ・新人参入●レシピID :1123165 タレ活用★

11

写真

(09年12月14日)IH簡単レシピでグランプリ、いただきました~!お母さん、やったよ~♫是非皆さんに食べてほしいです

コツ・ポイント

醤油の量が少ない方が、あとでたれとしておいしくなるので、なるべく少量ですむようにぴったりサイズの鍋で煮ること。
80℃以上になると肉のタンパク質が変化して硬くパサついてしまう。しっとりと仕上げるためにも温度調整は超大事です。

このレシピの生い立ち

母の定番レシピです。 煮汁タレの継ぎ足しで定期的にチャーシューも登場。煮汁タレは、炒飯や炒め物、中華丼(レシピID :801318)麻婆豆腐(レシピID :795385)などの味付けにフル活用。母が亡くなってからも継ぎ足しながら常備!
レシピID : 781240 公開日 : 09/04/11 更新日 : 16/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/10/05

写真

これだけの材料で驚きの美味しさ!一口食べたとたんリピ決定^-^!

どぐうちゃん

わーー!本当に嬉しい。たれも継足し&フル活用してみて下さい❤

11/09/09

First tsukurepo mark
写真

何度もリピしてます♪ブロック肉=これ(笑)砂糖等も加えて♪

スヌちゃんママ

初!レポ超感激です。簡単でいろいろ使えますよ❤美味しそう❤