鶏肉のバジルご飯(ガパオ)@炊飯器

鶏肉のバジルご飯(ガパオ)@炊飯器
炒めず、炊いちゃいました。バジル香る甘辛旨いタイご飯。炒める手間なし!炊いてる間に別な事ができます。

材料 (2合)

鶏肉
300g
ピーマン
2個
2合
大さじ1と1/2
●砂糖
小さじ1と1/2
小さじ1
乾燥バジル
小さじ2~3
(または、生バジル)
(10~15枚)
適量(お好みで)
人数分

1

鶏肉を1cm角くらいに切り、●の調味料を揉みこみ10分ほど置く。ピーマンも1cm角くらいに切る。

2

研いだ米と1の調味料を炊飯器のお釜に入れ、2合の目盛りまで水を入れる。ピーマンと鶏肉を乗せ、通常の炊飯コースで炊く。

3

炊けたらバジル(生の場合はちぎる)を入れて10分ほど蒸らす。その間に、卵で目玉焼きを作る。(黄身は半熟で!)

4

蒸らした後、一味唐辛子を入れて混ぜる。皿に盛り、目玉焼きを乗せて、できあがり♪

コツ・ポイント

今回は乾燥バジルを使いましたが、できれば生のほうが良いです。鶏肉は挽肉を使うともっと楽です。その場合、手順1の放置は不要です。食べる時は、目玉焼きの黄身をつぶして絡めながら食べましょう。

このレシピの生い立ち

鶏肉のバジル炒めごはん(ガパオ)が大好きで、これを炊飯器でできないかと思い、試してみました。炊飯器で炊くから、炒める手間がないし、目玉焼きを同時に作ってコンロが2つふさがったり、後から目玉焼きを作って鶏肉が冷めたりしません。
レシピID : 781427 公開日 : 09/04/12 更新日 : 09/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/12/25

First tsukurepo mark
写真

簡単だけどおいしくて師走のお昼には助かりますね。味もGOOD☆彡

cyobindish