カキと春菊の和風パスタ

カキと春菊の和風パスタ
春菊の代わりにほうれん草や水菜でもおいしいです。春先のカキは身も大きくてお手ごろ価格で気兼ねなく使えますよね!

材料 (1人分)

パスタ
100g
カキ
8粒(お好みで)
春菊
70g(お好みで)
たまねぎ(あれば)
中1/4コ
1/2本
醤油
大さじ1~1.5
一つまみ

1

パスタを茹でる。大鍋にお湯を沸かし、塩を加え、表示時間-30秒茹でる。

2

パスタのお湯を沸かしている間に材料を切る。カキは塩水か大根おろしで洗い、ヒダに入っている殻や臭みをとる。

3

にんにくはみじん切りに、鷹の爪は種を除いてみじん切りにする。たまねぎは薄切り、春菊は洗って3cm幅程度にざく切りにする。

4

お湯が沸いてパスタを入れたらソース作りスタート!
フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れ火をつける。

5

香りがしてきたらカキ、春菊、たまねぎを入れ、蓋をしてカキがふっくらしてくるまで煮る。

6

茹で上がったパスタを5のフライパンに入れ、醤油、塩で味を調えながら軽く合えて完成。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

たまたま家に合った2つの食材を組み合わせてみたところ、春菊のほろ苦さがパスタにピッタリ!
味付けは醤油で和風にしてみました。カキからソースがたくさん出たときはパスタをあえる前に蓋をはずして水分を飛ばしてください。
レシピID : 781792 公開日 : 09/04/12 更新日 : 09/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」