焼餃子

焼餃子
あったかいご飯に熱~い焼餃子!定番中の定番です。

材料 (餃子60個分)

キャベツ
100g~130g
玉ねぎ
小1個
1欠片
1欠片
にら
50g
合挽肉
350g
大さじ1~1.5
★塩
小さじ2と1/2
★こしょう
8振り
★酢
1~2滴
★酒
大さじ1
餃子の皮(中)
60枚

1

写真

キャベツ・玉ねぎ・にらをみじん切り、しょうが・にんにくはすりおろす。全て水気をぎゅっと絞っておく。

2

写真

鍋を温め、ごま油(大さじ1~1・5)をひき合挽肉を炒める。みじん切りにして水気を絞った野菜類を全て入れ更に炒める。

3

写真

2の鍋に★の調味料を全て入れ炒め、味を調える。水気が飛んだらOK。

4

写真

炒めたら、火からおろし鍋底を水を入れたボウルに浸し、粗熱をとって冷ます。

5

写真

具が冷めたら、餃子の皮に包んでいく。皮のフチは水をのりの代わりにして止めていく。

6

写真

出来上がった餃子は小麦粉をひいた台に並べていく。餃子は”ひだ”をつけないのが我が家流。

7

写真

フライパンを強火で温め、ごま油をひく。餃子を並べいれて15秒~20秒ほどしたら、お湯をサッと餃子の周りに回しいれる。

8

お湯を回しいれたら、蓋をして中火で蒸し焼きにする。

9

写真

焼き目が軽くついたら、ひっくり返して、もう片面も弱火にして蓋をして焼く。

10

写真

両面に焼き目が軽くついたら出来上がり。

コツ・ポイント

具は出来るだけ細かくみじん切りにして、しっかり水気を絞るのが我が家流です。残った焼餃子は、翌日は揚げ餃子にして大根おろしと一緒に食べるのが密かな楽しみ。。。

このレシピの生い立ち

母直伝。
レシピID : 781930 公開日 : 09/04/12 更新日 : 09/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」