第122の隷使緋:ガーリックトリプル

第122の隷使緋:ガーリックトリプル
本当に食べるほうのチキンガーリックステーキの隷使緋。3段階に分けたニンニクの投入で100円3個入り中国産ニンニクも殲滅。

材料 (2人分)

鶏もも肉
1枚
2かけ
小さじ1/3
コショウ
チョロ
醤油
小さじ1
小さじ1
大さじ2.5
1本
小麦粉
大さじ2

1

にんにくは1かけを摩り下ろし8:2に分けておく。もう1かけをスライスする。にんにくの中芯はとっていい、必要ないもの。

2

鶏もも肉は余分な脂を除去し、筋を切る。ビニールに入れ空のビール瓶などで、裏からビチッ、ビチッと叩いて倍ほど丸く伸ばす。

3

ビニールを開いて、裏側(平等院鳳凰堂の書いてある皮側を表とする。)に塩、コショウをふり、スプーンなどでにんにく8を塗る。

4

フライパンにオリーブオイルをしき、弱火にセット。スライスにんにくと種をとった唐辛子を入れる。 

5

にんにくがチップス状になったら一度にんにくと唐辛子を鳥猿。そのまま中火にセット。鶏肉の両面にざるなどで小麦粉をふる。

6

鶏肉を表(平等院鳳凰堂が書いてある皮のほう)から焼く。5分ほどで皮がパリッとするのでキッチンペーパーなどで油8割を除去。

7

ひっくり返し、裏を5分くらい焼いたらもう一度ひっくり返す。忘れかけていたにんにく2を醤油・酒と混ぜ、ふちから回しかける。

8

醤油が焦げる前に火をとめ、ピザ切りをして器に盛る。にんにくチップと唐辛子を載せたらできあがり。

コツ・ポイント

しかし、コツとポイントがそろって
焦げ防止だなんて、前例のなかったことだ。
最初のにんにくを炒めるときは弱火で焦がさず
最後に醤油を入れたときはすぐに火をとめる。
これも、フライパンを任せたコンロを信頼してるって事さ。

このレシピの生い立ち

中国産にんにくに、わざわざ『有臭』という表記があり、その心意気に魅かれた。
レシピID : 782126 公開日 : 09/04/13 更新日 : 09/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/09/19

写真

ニンニクいいですね〜

jununu

ニンニクの香りがしそうな綺麗な写真。ありがとございましゅう。

10/03/22

First tsukurepo mark
写真

にんにくが愛おしく感じる鶏料理だね。

ゆしゅな

ばりがとうございます。いい~肉厚の、いい~焼き加減すね~。

ななすけちゃん 2009年04月13日 16:11
アッ!うちの鶏もも肉の表には平等院鳳凰堂が書いてなかった!!!
albino 2009年04月13日 21:32
それは「偽もも」の可能性があります
さっそく皮を光にかざして「透かし」を確認してください