桜ちらし寿司

桜ちらし寿司
春らしいちらし寿司です。桜茶があるお家なら、常備品で簡単にできちゃいます♪

材料 (3~4人分)

お米
2合分
2合分よりやや少なめ
昆布
7~8cm
桜の塩漬け
花10個程度
えび
5~6尾
<えびの下処理>
大さじ1
  塩
少々
玉子
1個
水溶き片栗粉
小さじ2
切りのり
適量
三つ葉
6~8本
すしの子
大さじ2
 *寿司酢の場合
米一合あたり 酢 :30ml 砂糖:12g 塩 :3g

1

えびは殻を剥き背わたをとって半分に切り、塩と片栗粉でよくもみ、水洗いし、キッチンペーパーで水気をよく拭き取ります。

2

えびを塩茹でし、半分~1/3に切っておきます。三つ葉は茎を2~3cmに切り、葉も茎から外しておきます。

3

玉子を溶いて水溶き片栗粉を加え、ザルでこしたら、フライパンで薄焼きにし、細く切って錦糸卵をつくっておきます。

4

写真

炊飯器にといだ米と、少な目の水、昆布、塩をおとした桜の塩漬けを加え、炊いてください。

5

炊き上がったら、昆布と桜を取り出し、湿らしたすし桶に移し、すしの子を加えて、扇ぎながらざっくり切るように混ぜ合わせます。

6

冷めたら、えび、錦糸卵、取り出した桜の花びら(茎とがくをはずす)をよく混ぜ合わせ、三つ葉と切りのりをちらし出来上がり♪

7

*Point*
炊き上がったごはんに桜がくっついてしまっても、茎とがくだけ取り除けば、そのまま混ぜてしまってOKです。

コツ・ポイント

寿司酢にすると酢飯がどうしてもしゃばしゃばになっちゃう気がして、我が家ではすしの子が定番です。(自分が水分の多いごはんが好きではないためだと思いますので、好みの問題だと) きぬさやなど、季節の野菜を入れるとよりきれいに♪

このレシピの生い立ち

桜の塩漬けを使い、ほんのり桜の香りがするお寿司をつくってみました。
レシピID : 782368 公開日 : 09/04/13 更新日 : 09/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/03/03

First tsukurepo mark
写真

桜型に押しました。ほんのり桜の香りが春らしい!

12myu12

れぽありがとうございます♪お花の形でさらに春らしいですね。