スポンジケーキ

スポンジケーキ
基本のスポンジケーキです。
to* to*

材料 (18㎝  30×20㎝)

3個
砂糖
80g
薄力粉
80g
少々
サラダ油
20g
バター
30g
BE
少々

1

写真

型に髪をひく。
オーブンは180度に予熱
バターとサラダ油は合わせて湯煎にかけあたためておく。

2

写真

卵をボールに入れほぐす砂糖を入れ湯煎してミキサー強で泡立てる。

3

写真

生地に指を入れほんのりあったかくなっていたら湯煎から外す。

4

湯煎するのは卵黄の脂肪分が卵白の泡立ちを悪くするので卵白が卵黄に負けないようするため。
がんばれー!卵白(^3^)/

5

写真

ミキサーを弱にして8の字がかけるようになるまで気長に混ぜる。 大きな泡が小さくなる。

6

写真

どんだけボールに小さな泡が作れるかが勝負。大きな泡だとその中に入ってる空気の量も多いので泡が潰れた時の空気の損失も大きい

7

写真

小さな泡だと泡が潰れてもいっぱいあるので空気の損失は少なくて済む。
だから小さな泡を作ってあげるんのが大切☆

8

写真

小麦粉をふるいいれる。

一気にどかっと入れると小麦粉の重みで泡がつぶれるため。

9

写真

ゴムべらでボールの底から切るようにして混ぜる。

混ぜすぎるとグルテンがいっぱいできる。

10


グルテンは人間の体でいう筋肉みたいなもの。グルテンがないとすぐしぼむ。グルテンが多いと固い生地になる。

11

12

13

熱々のバターとサラダ油ををゴムべらでうけながら入れる。


熱々を入れるのは生地全体に散らばりやすくするため。

14

切るように混ぜて混ざったらすぐ型に入れる。

実は‥油は泡を食べて潰してしまう悪者なんです!!

15


ので、油に食べられる前に早くオーブンに入れる!

16

180度のオーブンで40分焼く。
焼けたら網の上でひっくり返して型を外して冷ます。紙はつけたままでね♪

コツ・ポイント

~ケーキのお話~
①ケーキが膨らむのは卵がかかえてる空気のおかげ
②砂糖の力
③グルテンの力
 小麦中の蛋白質+水分=グルテン

ミキサー強で混ぜ続けた方が早くもったりとした生地ができますが泡は大きくなります。

このレシピの生い立ち

基本のジェノワ(スポンジ)をわかりやすく
レシピID : 782597 公開日 : 09/04/19 更新日 : 15/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile なんミンミン 2009年05月05日 06:05
こんにちは!
凄く解りやすい説明で勉強になりました。
ここまで詳しいto*さんならもう一つ解らない事があるので知っていたら教えて頂けないでしょうか?
オーブンの中ではふっくら膨らんでるのに、冷めると萎んでしまうのです。いつも悩んでます