筍ごはん(木の芽を添えて。。薄味)

筍ごはん(木の芽を添えて。。薄味)
春の定番「筍ごはん」薄味仕立てで木の芽を添えて、季節を感じながら頂きます。

材料 (4人分)

2カップ(400㏄)
200g
油揚げ
1枚
鶏モモ肉
100g
420㏄
大さじ2と1/2~大さじ3
大さじ1と1/2
木の芽
適量

1

米は洗ってザルに上げ30分ほど置く。

2

写真

鶏もも肉を切り、醤油大さじ1/2、酒大さじ1(分量外)で下味を付ける。
油揚げは湯抜きをし細く切る。

3

写真

筍は固い部分は細かく薄切りにし、先の柔らかい部分は少し大きめに切る。

4

写真

鍋、又は炊飯器に米、だし、調味料、具を入れ普通に炊く。

5

写真

炊き上がり~♪

6

写真

お焦げも美味しそう!
味をみて、薄いようならここで薄口醤油で味を調える。軽くまぜて少し蒸らす。

7

写真

木の芽を添えて温かいうちにどうぞ。

コツ・ポイント

お好みにもよりますが、チョット味が薄く感じられるかもしれません。木の芽と一緒に頂くと丁度いいかな?と思います。だしをしっかりとって、関西風に。水加減は普通のご飯と同量か、少し多めに。

このレシピの生い立ち

春には必ず作りたくなる筍ごはんです。山椒の苗木を買ってから・・と思っていたので今年は少し遅くなってしまいました。春野菜には元気パワー感じますね!
レシピID : 782723 公開日 : 09/04/13 更新日 : 09/04/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」