安心!低温殺菌のローストビーフ

安心!低温殺菌のローストビーフ
ロゼ色が食欲をそそります。生だと心配ですが、牛乳と同じ低温殺菌(オーブン利用)で安心です!
菜の花ソースをのっけて♪

材料 (3~4人前)

牛ロース肉かたまり
250~300g
適量
胡椒
適量
オリーブ油かサラダ油
大さじ1
菜の花ソース(レシピID:796718)、なければポン酢かわさび醤油
適量

1

肉に塩、胡椒を満遍なくふり(切り口側もお忘れなく!)、手のひらで軽くたたいてなじませます。20分以上常温で置きます

2

フライパンに油を熱し、1の肉を入れてすべての面に焼き色が付くように表面を焼きます。アルミ箔に包みます。

3

2の肉を60℃に予熱したオーブンで1時間温めて、殺菌します。

4

写真

薄切りにして菜の花ソース(レシピID:796718)を乗せて完成です。

コツ・ポイント

60℃という温度がポイントです。この温度だと肉は固まらずに細菌だけが死にます。
菜の花ソースは大人の味なので、お子さんにはポン酢かわさびを少し入れた醤油がいいかも^^
肉は霜降りよりも赤身の方が肉を味わえると思います。

このレシピの生い立ち

テレビにローストビーフが出てて、急に食べたくなりました。火を通しすぎずに、でも生にならない方法がないかと思ってこれを考えつきました。
レシピID : 782996 公開日 : 09/04/30 更新日 : 11/03/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
UDTERU 2009年05月01日 08:08
日本には生で食べていいといえる肉はほとんどなくて、ユッケやカルパッチョを食べる人は結構ギャンブラーだみたいなことを先日ラジオで言ってました。心配性の私だけど火が通っちゃうと美味しくないし、でもこの方法なら簡単で安心かなって思ってやったら成功でした。しかも美味しかった。