くるみがガツンとノアレザン

くるみがガツンとノアレザン
くるみ、レーズン、いちじくのかみごたえがガツンとくるパンです。パネトーネマザー酵母はレーズン系のパンにとてもあいますよ。

材料 (4本分)

150g
ライ麦
50g
パネトーネマザー酵母
10g
5g
140cc
2g
★くるみ
40g
★アーモンドスライス
10g
★いちじく
20g
★ジュエリーレーズン
30g
★レーズン
30g
成形用ライ麦
大さじ1程度

1

写真

下準備。くるみとアーモンドスライスは170度のオーブンで7分ほどローストして冷ましておく。くるみは手で砕く。

2

写真

ドライフルーツはさっと湯通しし、水気を除く。今回ジュエリーレーズンを使いました。色がキレイです。

3

写真

いちじくは1センチくらいに切っておく。

4

写真

手ごね。ボウルに粉、酵母、砂糖を入れて、人肌に温めた水を注ぐ。カードで混ぜひとまとまりになったら油と塩を足し台でこねる。

5

写真

8割こねたところで、ナッツとフルーツを乗せて包む。いきわたるように10回こねる。

6

写真

丸めてボウルに入れて1次発酵を35-40分取る。多少ナッツ類が出ていてもOKです。

7

写真

発酵が終わった生地を取り出し、4等分して丸めておく。ベンチタイムを10分取る。

8

写真

とじ目を上にして台の上でガス抜きし、手前からくるくると巻いて閉じる。転がすようにして25センチくらいまで伸ばす。

9

写真

とじ目を下にして天板に並る。キャンバス地をかけ、2次発酵は15分と短めに取る。

10

写真

茶こしでライ麦をふり、真ん中にクープを入れて焼く。

11

写真

200度で12-15分。

コツ・ポイント

2次発酵が進むとデブっちょのパンになります。目のつまった生地にしたいので、発酵は控えめにしてくださいね。パネトーネマザーをドライイーストにする場合は小さじ1を目安に代用してOKです。

このレシピの生い立ち

パン教室のアレンジです。
レシピID : 783134 公開日 : 09/04/14 更新日 : 13/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/05/29

First tsukurepo mark
写真

もしかして、1番? 不恰好でごめん(6 ̄  ̄)ポリポリ

らすもも

らすももさん、またまたつくれぽアリガトウ♪おやせさんです♪