テンペバチャム

テンペバチャム
噛むとじゅわっと中までしみ込んだ甘じょっぱい素朴な味わいがひろがります。
ジャワ島の伝統料理の一つです。

材料 (1家族分)

テンペ
1本(25cmくらい)
ヤシ砂糖(なければザラメや黒砂糖、ブラウンシュガー等こくのあるもの)
大匙2
ラオス
1かけ
1かけ
エシャロット
3個
コリアンダーの実
小さじ2
小さじ1杯半
椰子の実ジュース(本格的に作るときだけなのでなくていいです)か水
300cc
サラムリーフ
あれば1枚
適量

1

にんにくとエシャロット、コリアンダーの実はつぶします。

2

そして、ヤシ砂糖、ラオス、塩、サラムリーフと一緒に煮立てた椰子ジュースか水に加えます。

3

写真

テンペを2センチ幅にスライスします。
(緑の包みはバナナの葉です)

4

写真

テンペを加え、煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。

5

写真

なべからテンペを取り出し、熱めの油で表面がこんがり茶色になるまで揚げたら完成。

コツ・ポイント

テンペは2cm幅にスライスした後、両面に包丁でキズをつけると煮汁が染み込みやすくなります。
本場のバチャムは甘~いので、お好みで砂糖大幅にたしてください。
硬めの木綿豆腐でも作れます。

このレシピの生い立ち

テンペは500mlのペットボトルぐらいの大きさのものが50円くらいで手に入ります。安いし体にいいのでほぼ毎日食卓にあがります。
レシピID : 783611 公開日 : 09/04/14 更新日 : 09/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」