切干大根の煮物

切干大根の煮物
暖かいうちに食べても、冷やして食べてもおいしいおかずです。味付けはしょうゆとみりんと砂糖の割合さえ覚えれば目分量です。

材料 (8人分)

切干大根(戻す前)
80g
人参
中1/2本
油あげ
1枚
600ml
しょうゆ
大さじ4.5
大さじ3
砂糖
大さじ1.5

1

切干大根を水(またはお湯)に浸けて戻します。このとき大根の苦味が少し出てくるので、苦手な方は何度も水を入れ替えて。

2

人参の皮をむいて5cm程の長さに切ったら、短冊もしくは千切りにします。

3

油揚げは好みの大きさに切ります。(市販の刻み揚げがあれば便利)

4

戻した大根を絞って、長いようであれば包丁で切ります。

5

鍋を強火にかけ、4の切干大根を乾煎りします。ある程度水分が飛んだら人参、油揚げを加えてさらに少し炒めます。

6

中火にして、だし汁をひたひたの状態になるまでを加えます。多少、加えすぎてもかまいません。

7

煮立ったら砂糖、みりん、しょうゆを加えて落とし蓋をし、10分ほど煮ます。
あとは火を止めて完成。

コツ・ポイント

しょうゆ:みりん:砂糖=3:2:1が基本。
だし汁は市販のスティックタイプのだしを溶かして使うと便利。
また、好みで細く刻んだ昆布を入れてみてもグッド。

このレシピの生い立ち

小さい頃祖母によく作ってもらっていて、自分で作ろうと祖母に作り方を教わりました。
レシピID : 783651 公開日 : 09/04/14 更新日 : 13/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/25

First tsukurepo mark
写真

ウチの母の作ってくれたのと似てました~懐かしい味でした!

バンブーふる

喜んでいただけて何よりです。ゴマもおいしそうです。