軟骨入り☆照り焼きチキンレンコンバーグ

軟骨入り☆照り焼きチキンレンコンバーグ
軟骨のコリコリとレンコンのシャキシャキ感が楽しいハンバーグです☆

材料 (3人分)

鶏挽肉
250g
鶏軟骨(三角)
80g
れんこん
100g
玉ねぎ
1/2こ
1こ
1/4カップ
牛乳
大2
塩胡椒
少々
サラダ油
大1
タレ
・・・・・・・・・・・・・・・・
大4
醤油
大3
砂糖
大3
大1

1

玉ねぎはみじん切りにして油で飴色に炒めて冷ます。レンコンは軽く酢水につけてからみじん切りにする。

2

軟骨はフードプロセッサーで好みの大きさに砕く。パン粉は牛乳でふやかす。

3

ひき肉に1と2、卵を入れてよく混ぜ塩胡椒で味をつける。3等分にして成型する。

4

フライパンに油を敷きハンバーグを焼く。8割方焼けたら合わせたタレを入れてひっくり返しながら中まで火を通す。

5

味を見ながら軽く煮詰め良い照り具合になったら出来上がり。

コツ・ポイント

レンコンは生で入れるのであまり粗すぎると火が通りにくくなってしまいます。

このレシピの生い立ち

軟骨入りのつくねが好きなので家で作ってみました。
レシピID : 784245 公開日 : 09/05/24 更新日 : 09/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile るーしゃん♪ 2009年06月19日 08:48
この美しすぎる成形は何でしょう?
るーの作るハンバーグは、いつもいびつな形(汗)
どんなにキレイに整えても、焼きあがるとアウトラインがデコボコなのはナゼ?
何かコツがあったら教えて下さい(哀願)
ととろの館 2009年06月20日 00:51
美しすぎるだなんて、ありがとうございます^^

成型についてはあまり気にしたことなかったのですが

1、タネをしっかりと捏ねる
(肉に粘りが出てないと割れやすい)
2、1人分取ったらボール状にして両手でキャッチボールするように空気を抜く
(空気が入っていると熱を加えられて膨張するので割れる)
3、成型したら真ん中を窪ませる
(火が通りやすいようにもそうだけど、膨らむので窪ませてないと
ひっくり返すときに裂け目が出来ることがあります)

くらいでしょうか。
後は成型するときに手にサラダ油を塗るとか
焼いてるときに必要以上に触らないとか…

あと、私は超適当なのでいつも全部同時に混ぜちゃいますが
肉だけに塩胡椒して粘りが出るまで捏ねて
それから玉ねぎや卵を加えるといいですよ。

適当にしている私が言っても説得力ないですけどね^^

何かひとつでも普段していることと違うことがあったら
試してみてくださいね。