カブの肉詰め

カブの肉詰め
カブの形を生かした肉詰め。箸でも切れるやわらかさなので、食べやすい!タネが余ったら、ハンバーグや揚げ団子にアレンジを!

材料 (2~3人分)

カブ
5個
カブの葉
2本分程度
挽肉(上品に仕上げたいときは鶏肉、濃厚味にするときは合挽がおすすめ)
100g
おろし生姜
少々
小さじ1/2
醤油
大さじ1
少々
しめじ
1/2房
煮汁の調味料
かつお出汁
200cc
大さじ2
みりん・酒
各大さじ1
塩・小麦粉
少々

1

写真

カブは茎を少し残し、上部をカットする。皮を薄くむく。底になる部分を平らになるように切る。

2

写真

スプーンなどで中身をくりぬく。たくさんくりぬいた方が具がたっぷりに!くりぬいた中身は刻んでおく。

3

写真

挽肉に刻んだカブの実、カブの葉を入れて、おろし生姜・塩・醤油・ごま油を加えてよく混ぜる。

4

写真

くりぬいた中身に片栗粉をまぶす。

5

写真

カブの中に具を詰める。たっぷり詰めて大丈夫!

6

写真

圧力鍋に煮汁の調味料を入れる。具を詰めて蓋したカブ、しめじを入れて加圧。高圧で3分→自然放置。

7

写真

肉ダネがあまったら、翌日はハンバーグはどうですか?今回は刻んだ蓮根を入れて食感をプラスしました!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

安売りのカブを大量ゲット!
副菜になることが多いカブですが、メインディッシュにしてみました。
レシピID : 785854 公開日 : 09/04/17 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」