香ばし☆おかか焼き筍

香ばし☆おかか焼き筍
焼くと筍の香りがさらに凝縮!甘辛味におかかがからんで、うまみたっぷり、手軽に旬を味わえます。

材料 (2人分)

茹で筍
小1本
醤油・味醂・酒
各大匙1
削り節
1パック(5g)

1

筍の下半分は輪切りにして、穂先はくし型に切ります。Aのたれに30分ほど漬けます。

2

かつぶしを耐熱容器に入れて600wレンジで30秒から炒りします。

3

写真

フライパンにオリーブオイルをしいて、中火で1の筍を焼き付けます。全体に焼き色がついたら、漬け汁を大匙1ほど絡めます。

4

火を止めて鰹節のはんぶんをからめ、盛り付けてからのこりをかけて、あれば木の芽をトッピングしてどうぞ。

コツ・ポイント

おうちで下茹でした筍が一番ですが、市販の水煮でも焼くと水臭さがぬけるので、美味しくいただけます。鰹節を乾煎りすることでさらに香ばしさアップです。

このレシピの生い立ち

旬の筍をおいしくいただいてます。
レシピID : 786617 公開日 : 09/04/18 更新日 : 09/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/19

First tsukurepo mark
写真

竹の子をたくさんいただいてしまって…。香ばしくておいしかった〜。

ロングマン

おかかと木の芽たっぷりでおいしそうです。ありがとうございます