カボチャの煮物で照りテリ洋風カボチャ

カボチャの煮物で照りテリ洋風カボチャ
1日目は普通のカボチャの煮物で・・・
2日目はひと工夫で照りテリ洋風カボチャに変身

材料 (2~4人分)

カボチャ
1/4玉
カボチャがかぶるくらい
適量
砂糖
大さじ2~3
しょうゆ
大さじ1
バター(マーガリン)
大さじ1

1

写真

1日目。
バター以外の材料でカボチャの煮物を普通に作ります。
次の日に温め直せるよう水加減は多めに。

2

写真

普通のカボチャの煮物を楽しむ。

3

写真

2日目。
残ったカボチャの煮物を煮詰めて、煮汁が少なくなってきたらバターを入れる。
煮汁が多すぎたら捨てる。

4

写真

煮汁をスプーンで回しかけ、お鍋をくるくる回して煮絡める。

5

写真

照りテリ洋風カボチャの出来あがり

コツ・ポイント

照りテリにするとおいしそう。

このレシピの生い立ち

カボチャの煮物が大好きな私。だけど、夫はあまり食べない。 バターを入れたら夫もよく食べてくれるようになりました。

レシピID : 786713 公開日 : 09/04/18 更新日 : 09/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」