目玉パン

目玉パン
食パンと卵とバター・塩胡椒でできあがります。簡単で美味しい!フォークとナイフで半熟の黄身をパンにからめて食べてください。

材料 (1人分)

食パン
1枚
1個
塩胡椒
少々
バター又はマーガリン
適量
少量
穴あけ用
コップ
なるべく飲み口がちいさめの。

1

写真

食パンにコップで穴をあけます。ぐりぐりまわして、穴をきれいにあけてね。

2

写真

熱したフライパンにバター(マーガリン)をとかして、弱火にしてからパンを置き、穴に卵をいれます。卵に塩胡椒します。

3

写真

裏が焼けたら、ひっくり返します。
そこで、またバターを入れて溶かします。パン全体にしみるようにまわしてください。

4

写真

塩胡椒をして、焼けたらできあがりです。これに、付け合せで、ウィンナーとかベーコンとかサラダとかスープとか。簡単朝食です。

5

目玉焼きのところに、すこしだけ出し醤油をかけても美味しい。好みの目玉焼きにかけるものを少しかけてみてください。

コツ・ポイント

弱火で、じっくり、かりっとなるように焼きましょう~。
バター多目です。
そして、卵は半熟が美味しい。
パンにトロトロの黄身を絡めてたべるのがお勧め!

このレシピの生い立ち

お父さんが何かの映画を見て作り始めました。それを受け継いでw、作ってます。これがまた美味しいんだ~。
レシピID : 787305 公開日 : 09/04/19 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」