フィシュ ケーキ

フィシュ ケーキ
イギリス家庭料理の定番レシピ。日本のコロッケに似たかわいい一口サイズの美味しい料理。鮭のほかに、鱈で作っても美味しい

材料 (2人分)

生鮭
400g(大きな切り身なら一切れ)
月桂樹の葉
2~3枚
茎のみ一本分
スプリングオニオン(なければ長ネギの青い部分)
5~6cm
牛乳
200ml~300ml(鮭がなべの中で隠れるくらい)
じゃがいも
300g中くらいのものなら2個くらい
レモンの皮のすり下ろしたもの
半個分
マヨネーズ
大さじ2
ディジョンマスタード
小さじ1
すすいで水気を切りあらみじんにする大さじ2
半個分(使わなくても大丈夫)
適宜
1片

1

写真

深めのフライパンに生鮭、月桂樹の葉、ディルの茎、葱の青い部分と牛乳をいれて、火にかける。ふつふつしてきたら火を弱め5分

2

5分たったら火を止めてそのまま鮭を牛乳の中で冷ます。冷めたら取り出してフォークでフレーク状にする。

3

じゃがいもとにんにくを、つぶせる状態になるまで茹でる。なべの中でつぶして火を弱くつけて水分をとばす。(2~3分)

4

マヨネーズ、すりおろしたレモンの皮、マスタード、ケーパー、塩、こしょうをいれて、冷ましておく。

5

ほぐした、鮭をジャガイモの中に加える。手でざっと混ぜ合わせ、ラウンド型に形成する。溶き卵にくぐらせ、パン粉をまぶす

6

写真

サラダ油をしいたフライパンを熱し、その中にフィシュケーキを入れて焦げ目が付くまで焼く

7

今回添えたのはほうれん草とマッシュルームのバルサミコ風。ほうれん草、マッシュルーム、みじん切りのにんにくを・・・

8

写真

オリーブオイルでいためて、バルサミコ、しょうゆ、砂糖少々で、味をつけました。多めに作ってフィシュケーキにもこのソースはO

コツ・ポイント

鮭を、牛乳の中でポーチするときは牛乳が沸騰しないように気をつけてね。静かに鮭に火を通ししっかり冷めてから取り出します。タイムやオレガノなどのハーブを入れてもマル。パン粉にパルメザンチーズ、ジャガイモにクリームチーズを加えれば、ボリューム満点

このレシピの生い立ち

日本のコロッケに似ているイギリスの家庭のレシピ。名前はフィシュケーキ。ちょっとおしゃれで、コロッケよりもヘルシーな一口サイズの一品。ジャガイモを使っているので立派な主菜になります。ご飯のおかずと言うよりは、ワインとどうぞ。
レシピID : 787881 公開日 : 09/04/19 更新日 : 09/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」