手捏ね☆ヴィエノワーズ

手捏ね☆ヴィエノワーズ
リッチなバケッド風に仕上げてみました♪作りやすい食べやすい甘めの生地です。色々使いまわしができる生地ですよ~♪

材料 (2本分)

砂糖
15g
3g
1個分
※牛乳
40g
※水(↑卵黄と水を合わせて)
155~160gになるように
■ドライイースト
1g
■イースト用水
小さじ1(5g)
無塩バター
15g
○照り用卵
適量

1

大き目のボウルに準強力粉~塩までを計量する。※を合わせておく。■を合わせてイーストを溶かす。バターは柔らかくしておく。

2

ボウルの材料を混ぜ合わせ、※と■を入れ、ゴムベラ等で粉っぽさが少し残る程度まで混ぜ合わせる。手で生地を馴染ませる。

3

粉っぽさがなくなったら台に出し、手首の近い部分で生地を5分捏ねる。ボウルに戻し、底に生地を広げバターをちぎりながら乗せる

4

バターを閉じ込めるようにして生地に馴染ませ、馴染んできたら台に出し、さらに3分ほど捏ねる。

5

捏ねあがったら表面をキレイに張らせるように丸め、小さめのボウルに入れる。乾燥に気をつけてラップ等をかけて1次発酵。

6

2.5倍くらいになるまでじっくり発酵させます。室温で5~6時間くらいかかります。

7

発酵後の生地を打ち粉をしたパンマットに出し、縦長の長方形に生地を広げ、奥→手前に三つ折りにし、とじ目を下にして置く。

8

2分割し、布巾をかけてベンチタイム20~30分くらい置く。

9

とじ目を上にして長方形に生地を広げ、中心に向かって奥→手前に少し重なるように折り、さらに奥→中心に折り、二つ折りにする。

10

とじ目を下にして表面を張らせるように転がしながら23~25センチくらいに伸ばす。
天板に移し布巾を被せ2次発酵。

11

室温で45~60分くらい。オーブンを230℃に温めておく。

12

2次発酵が済んだら照り用の卵を刷毛で塗り、クープを3本入れる。(クープを入れたら5分くらい置くと開くと思います。)

13

オーブンに入れたら210℃に下げて23分くらい焼く。
焦げやすいので、様子を見ながらアルミをかぶせて下さい。

14

写真

コツ・ポイント

HBでも生地作りはできると思います。発酵に入る前に取り出してボウルで発酵させたほうが良いと思います。夏場は発酵が早いので、冷蔵庫でじっくり発酵させても。
この生地を使ってチョコなどを入れて菓子パンにしても美味しいですよ♪成形もお好みで♪

このレシピの生い立ち

ヴィエノワーズって食べたことないので想像です(笑)。以前この生地を使って菓子パンを作ったら大ウケだったのでUPしてみました♪
レシピID : 788090 公開日 : 09/04/20 更新日 : 09/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

12/10/21

写真

表面サクサク中もちもち♪成型が甘くてぱっくりしたのはご愛嬌で!

ちのま

サックリ♪美味しそうに焼いてくださって嬉しい!レポ有難う♪

12/09/20

写真

クープは残念な結果にააクラストがサクッとおいしくできました^^

しろねこ堂

ツヤツヤ♪さっくり感伝わってきます^^嬉しいレポありがとう☆

09/07/17

写真

ヴィエノワには見えないみてくれに、、でもお味はめちゃ旨でした♪

ぱんこ625

ぱんこサン♪焼いてもらえて感激ですよ☆嬉しいレポありがとう♡

09/05/01

First tsukurepo mark
写真

レーズンinでクープにシュガーバターで❤形イマイチだけど◎

もえどんはは

わぁ~い!1号レポ嬉しいよ~♪もえもえありがとう☆