【モンブラン*チョコロール】

【モンブラン*チョコロール】
栗の渋皮煮でモンブラン。簡単おいしいチョコスポンジのロールでどうぞ。(12
/4見直しました)

材料 (24センチ×30センチ ロール生地1本分)

スポンジ生地
薄力粉
大さじ3
大さじ3
ココア
大さじ4
5個分
卵白
3個分
無塩バター
40g
マロンクリーム
栗の渋皮煮(ペースト用)
80g程度
栗の渋皮煮(巻き込み・飾り用)
数個
ラム酒
大1
200ml
ホイップクリーム
100ml
砂糖
大さじ2

1

ロールケーキ生地を焼きます。
「チョコバナナ*ロール」を参照してください。

2

マロンクリームを作ります。
栗の渋皮煮をざくざくきり、あればフードプロセッサーでペースト状にする。

3

うちにはフープロがないので、少量の生クリーム(量は適当で大丈夫です)とミルサーにかけます。

4

※ハネがまわりにくいときは、牛乳を加えてのばしても大丈夫です。

5

ペースト状になった栗をボールに入れ、残りの生クリームを加え、氷水をあてて冷やしながらハンドミキサーで泡立てる。

6

味をみて、砂糖を加える。(栗の甘さが十分なら必要ないので、分量には入れていません)

7

ラム酒を加え、混ぜる。

8

残りの生クリームに砂糖を加え、泡立て、ふつうのホイップクリームをつくる。

9

スポンジ全体にホイップクリームを塗る。
そのうえに、手前にマロンクリーム半量を塗る。
角切りにした栗を散らす。

10

手前から巻き、冷蔵庫で一晩冷やす。

11

残しておいたマロンクリームを、細丸の口金でしぼりだす。
栗を飾る。

12

写真

*生地とクリームでクレープ包みにしてもおいしいです。
ラッピングしやすいからプレゼントにお勧めです♥

13

写真

トッピング用のクリームを残さず、全部を一重巻きにして最近のお店ふう♡

コツ・ポイント

栗の渋皮煮をつくるときにラム酒をいれておけば、クリームに加える必要はありません。このケーキのおいしさのポイントなので、はずさないでくださいね♥

このレシピの生い立ち

栗の渋皮煮を作った時、さらにおいしくいただくためにケーキにしてみました。
レシピID : 788821 公開日 : 09/04/20 更新日 : 13/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」