韓国宮中料理 メクジョク(貊炙)

韓国宮中料理 メクジョク(貊炙)
味噌味で焼いた豚です。韓国の宮中料理研究所のレシピです。

材料 (4人分)

豚肉(脂身のないところ)
400g
のびる
10g
にら
10g
2かけら
野菜 サンチュなど
*味噌たれ
韓国味噌
大さじ1
大さじ1
ククカンジャン(薄口醤油)
小さじ2
大さじ1
水飴
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
大さじ1/2
大さじ1/2
胡椒 適量

1

豚肉は1cmの厚さの物を準備する。表面を叩いて味が染み込みやすいようにしておく。

2

のびる・にらを5mmぐらいの大きさに切り、にんにくは粗く刻んでおく。

3

たれの材料を合わせ混ぜておく。

4

たれにのびる・にら、にんにくを混ぜ豚肉を漬けて味を染み込ませる。

5

直火で炙り焼く。

6

写真

韓国の味噌です。日本の味噌とは麹が違います。代用は赤味噌でする場合もありますが、やはり味が違います。

コツ・ポイント

漬けて焼くだけの簡単料理でおいしいです。直火で焼くほうが脂も落ち、味もおいしいのですが、野菜がこげやすいのでちょっとやりにくいです。こういう料理があるという参考までに。

このレシピの生い立ち

宮中料理研究所で教えてもらったレシピです。プルコギの元祖らしいです。韓国味噌と豚肉は合います。焼いてから、食べるときは1cmぐらいに切って、サンチュなどに包んで食べます。
レシピID : 788997 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」