レンジで3分 竹の子の豆乳茶碗蒸し

レンジで3分 竹の子の豆乳茶碗蒸し
卵1個に出汁は1カップ、この分量さえ守ればバリエーション無限大。野菜ペーストやお豆腐に具を変えて、離乳食にもお勧めです。

材料 (2人分)

竹の子水煮
2切れ程度
200cc
卵(なるべくLサイズ)
1個
昆布だし(粉末)
2つまみ程度
適宜

1

竹の子は小さく刻み、茶碗蒸しの器に入れておく。

2

卵1個と豆乳1カップ、昆布だし、塩を混ぜ合わせ、
器に流し込む。

3

2ついっぺんにレンジでチン。
500Wで3分を目安に。

蒸し上がったら青海苔など振りかけて、完成~。

4

コツ・ポイント

レンジ時間は蒸し上がりの状態を見つつ調節してください。
茶碗蒸しの蓋がカタカタなったら蒸し上がりの合図です。少し置いて蒸らせば完成。

このレシピの生い立ち

息子の離乳食の時期、レンジで作る茶碗蒸しをお友達から教えてもらいました。牛乳や味噌味など色々試していますが、豆乳が最近のお気に入り。
レシピID : 789091 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」