天然酵母レーズンとぶんたんピールのパン

天然酵母レーズンとぶんたんピールのパン
とても香りのいいパンです。レーズンパンに失敗なし!私は大きく焼いて薄くスライスしてトーストするのが大好き!

材料 (大1個小15個)

200g
★自家製天然酵母種
200g
★水
200cc
200g
小さじ1強
砂糖
小さじ2
バター
10g
レーズン
100g
ぶんたんピール(適当にきざむ)
30g

1

★の材料をボールに入れよく混ぜて半日から1日置きます。

2

1の材料と他のすべての材料をパンこね器でこねます。暖かいところで一晩発酵させます。

3

発酵させた生地を取り出し、分割します。小さいパンばかりだと20個ぐらいです。丸めて10分休ませます。

4

丸や楕円に形作り、暖かいところで1~2時間発酵させます。

5

200~220度のオーブンで12~15分焼きます。切り込みは焼く直前に入れます。

コツ・ポイント

生地の様子を見ながらゆっくり作ります。1次発酵は寒いときはお風呂の暖かさを利用したりします。

このレシピの生い立ち

いつものレーズンパンにぶんたんピールで少しアクセントをつけました。
レシピID : 789424 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/03/30

First tsukurepo mark
写真

ぶんたんピールの苦味がいいですね。美味しかったです!

モカマル

ピールの苦みは大人の味ですよね。おいしそうに焼けてますね♪