旬の韓国料理♪竹の子で作るチュクスンチェ

旬の韓国料理♪竹の子で作るチュクスンチェ
竹の子の酢醤油和えです、竹の子・白、芹・青、にんじん・赤、しいたけと牛肉・黒、卵・黄色と五色を摂れるお料理です。

材料 (4人分)

たけのこ(ゆでたもの)
200g
50g
もやし
60g
にんじん
5cm長さ 30g
*塩
少々
1個
*塩
少々
牛肉
50g
干ししいたけ(またはエリンギやしめじ)
小3枚
牛肉・椎茸下味
*醤油
大さじ1
*砂糖
大さじ1/2
*ごま油
小さじ1
*すりゴマ
小さじ1、
*白ねぎみじん切り
大さじ1/2
*にんにくみじん切り
小さじ2/3
*こしょう
少々
適量
松の実を細かく刻んだもの(またはすりゴマ)
小さじ1
酢醤油
*しょうゆ
大さじ1
*酢
大さじ1
*砂糖
大さじ1/2

1

たけのこは洗って、穂先を斜めに切り落とし皮に縦1本切れ目を入れ、深鍋にたっぷりの水と米ぬか、赤唐辛子を加えて火にかける。

2

竹串がすっと通るまで煮て、鍋に入れたまま冷ます。冷めてから水洗いをして皮をむき、水にさらす

3

たけのこはやわらかい部分を縦半分に切り2mm厚さに切っておく。(竹の子の模様がきれいに見えるように切る。)

4

牛肉は薄くスライスして千切りにし、しいたけも千切りにして、分量の下味の調味料を加え、混ぜておく。

5

卵は白身と黄身に分けて、塩を少しいれよく溶いてから、フライパンで厚めの薄焼きにする。(卵は省いても味に大差はないです。)

6

にんじんは千切りにして塩をふってからごま油を引いたフライパンでいためる。

7

もやしは塩茹でして水気を切っておく。

8

芹は塩茹でして5cm長さに切っておく。芹がない場合はさやえんどうを代用してください。

9

牛肉としいたけをフライパンで炒める。

10

写真

すべての材料が冷めてから、ボールにいれ、軽く混ぜてから 器に盛り付け、上から松のみの刻んだものをふる。

11

酢醤油を作って器に注ぎ、食べる直前に酢醤油をかけて和える

コツ・ポイント

旬の竹の子で作ってくだされば一番いいです。酢醤油は食卓で食べる直前にかけるのがポイントです。前もって和えてしまうと水分が出てしまって少し味が落ちてしまいます。おしたしと同じ感覚で召し上がると良いかと思います。

このレシピの生い立ち

春の旬の竹の子と芹を使ったお料理で、韓国語でチュクスンチェといいます。チュクスンは竹の子でチェは漢字の「菜」の韓国語発音です。竹の子菜となりますが後で酢醤油で和えますので、竹の子の和え物と思ってください。
レシピID : 789573 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」