たけのこの下ごしらえ

たけのこの下ごしらえ
生たけのこの簡単なゆで方。下ゆで方法。
ちょっと横着な下ごしらえ方法。かも。

材料

たけのこ
1本
米のとぎ汁
鍋に一杯

1

写真

2

皮がついたまま水でさっと洗う。
根元のぶつぶつした部分をそぎ落とす。固い部分は切り落とす。

3

身の無い、先の部分を斜めに切り落とす。
身を傷つけないように、縦に一箇所切り込みを入れる。
(火の通りを良くする為)

4

写真

たけのこがすっぽり入る鍋に、米のとぎ汁とたけのこを入れ、水から煮る。

5

30~40分程度煮て、根元の部分に竹串が刺さる位にやわらかくなったら火を止める。
そのまま冷めるのを待つ。

6

冷めたら、皮を向いて出来上がり
(切込みから指を入れると、するりとむける)
すぐに調理しない場合は、水につけておくこと

コツ・ポイント

とぎ汁が無いときは、生米を一握り入れて一緒に煮てもよい。
たけのこがすっぽりと入る鍋が無い場合は、根元の部分を切り落として煮てもよい。
(3の写真参照)
保存時、一日一回水を取り替えることで、1週間はおいしく食べられます。

このレシピの生い立ち

母に教えてもらったものを思い出しながら、書いてみました。
備忘録としてup
レシピID : 789755 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/04/19

First tsukurepo mark
写真

米のとぎ汁でもあく抜きできるんですね!おかげで筍ご飯できました♡

過食症

遅くてごめんなさい!とってもおいしそうですね!!