桜とちりめんじゃこのおにぎり

桜とちりめんじゃこのおにぎり
桜の塩漬けがまるで梅干のような、そんな感じのおにぎりです。味が強くなりすぎないようにちりめんじゃこがうまく働いてます。
nin nin

材料 (2個分)

ご飯
茶碗1杯
桜の塩漬け
15g
ちりめんじゃこ(しらす干し)
15g

1

写真

桜の塩漬けは水洗いして塩を洗い流し、水気を絞ってからみじん切りにする。

2

写真

ご飯に桜の塩漬けとちりめんじゃこを加えてよく混ぜてから握る。

コツ・ポイント

握るときは手に塩を付けずに握ってください。 桜の塩漬けの味が強いので、しっかり細かく刻んでください。 ”ちりめんじゃこ”と書いてますが、関東で言う”しらす干し”のように生乾きのものがよいです。

このレシピの生い立ち

ここのところおにぎりを作ることに執着してて。京都で桜の塩漬けを買っていたので、それを使おうと。時期がちょっとずれましたが(苦笑。
レシピID : 789763 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」