筍の長持ち保存

筍の長持ち保存
いつもより筍が長く保存できています。

材料

茹でた筍
3本分
筍がかぶる位
水の一割弱

1

筍は毎年圧力釜を使って糠を入れて茹でています。

2

タッパーウェアに筍、水、酢を入れ冷蔵庫で保存します。水の取替え時期は水だけの時より数段延びました。

3

4

コツ・ポイント

冷蔵庫にスペースの無い時は、厚めのビニール袋に酢水を入れ、これをボウル入れて保存しています。

このレシピの生い立ち

毎年、茹でた筍の保存方法はシール容器に水を張り、その水を毎日のように取り替えて冷蔵庫で保存していました。少しでも長く保存できるよう「酢」を入れてみました。
レシピID : 789934 公開日 : 09/04/22 更新日 : 12/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

25 (24人)

18/04/18

写真

アカほっぺさんの保存方とコラボ!お酢が入って良さそう!

papikun

参考にしていただいてありがとうございます。長く楽しめます。

14/05/30

写真

留守中に助かりました!10日後も美味しくお料理に使いました

QPはにー

きれいな筍ですね。役に立ってうれしいです。

14/04/21

写真

たくさんいただいたので参考にしました!どのくらいもつかな?♪

N☆0610

期待に応えたいですね。長く持ってもらいたい。

13/04/20

写真

毎日水を取り換えなくていいって楽ちん! また後日調理します☆

poko7788

今年はまだ筍が顔出しいないんです。うらやましい。

1 2 3 4 5