ちくわコロッケ お弁当のおかず

ちくわコロッケ お弁当のおかず
ちくわとコロッケが合体!おいしいですよ〜♪
夕食のおかず、お酒のおつまみにも。

材料 (3人分)

小ちくわ
4本
じゃがいも
正味300g
ひき肉とたまねぎの炒め物
じゃがいもの3割りくらい 100g
塩、コショウ
少々
薄力粉
適量
1個
適量
*ひき肉とたまねぎの炒め物
 合挽き肉
300g
 たまねぎ
中1個
 塩
小さじ1
 コショウ
少々

1

じゃがいもはうす切りにして、水にさらしアク抜きをし、鍋に入れます。ヒタヒタの水、塩少々を入れ水から茹でます。

2

箸でさして簡単に割れるくらいまで茹でたら湯を捨て、もう一度火にかけ水分を飛ばし、粉ふきいも状態にします。

3

じゃがいもを粗くつぶし、ひき肉とたまねぎの炒め物(作りおきの場合は温めて)を加えよく混ぜ、塩、コショウで味を整えます。

4

写真

小ちくわは縦に半分に切って3等分にします。

5

写真

ちくわにコロッケの具を軽く押さえるようにしてのせ、俵型に形作ります。

6

薄力粉、溶き卵、パン粉をつけ、きつね色になるまで揚げます。

7

お好みでしょうゆやソースを添えて。

8

9

『ひき肉とたまねぎの炒め物』の作り方

10

熱したフライパンで合挽き肉を炒めます。(私は、合挽き肉から脂がでるので油を入れずに炒めますが、これはお好みで)

11

ひき肉の色が変わりポロポロになたら、たまねぎのみじん切りを入れ、たまねぎが透き通るまで炒め、塩、コショウで味つけします。

12

保存する時は粗熱をとり、密封袋などに分けて、空気を抜いて保存します。
(冷蔵庫なら2〜3日、冷凍庫なら2〜3週間くらい)

コツ・ポイント

揚げる時は油の温度が下がらないよう一度にたくさん入れないようにします。
パン粉をつけるところまで夜準備をしておくと朝の作業が楽です。
夕飯のおかずなどには普通のちくわを使うとボリュームがあります。
カレー味や天ぷらもおいしいですよ。

このレシピの生い立ち

まだ結婚前にお友達の順子ちゃんに教えてもらった『じゃがいも入りちくわの天ぷら』。結婚後は我が家の夕食メニューによく登場しました。お弁当を作るようになってから、お弁当用には天ぷらよりコロッケの方がいいかも・・・と、コロッケバージョンが誕生。
レシピID : 790150 公開日 : 09/04/22 更新日 : 09/05/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」