野蒜とにらのエクジョ(ナンプラー)和え

野蒜とにらのエクジョ(ナンプラー)和え
春の韓国料理で、野蒜とにらは抜群の相性で、韓国の魚醤の「エクジョ」で味付けします。

材料 (2~4人分)

野蒜
50g
にら
50g
和えだれ
醤油
小さじ1
小さじ2
エクジョ(または魚醤やナンプラー)
小さじ1
小さじ1/3
砂糖
小さじ1/3~1/2
ごま
適量

1

野蒜は泥を落とし、きたいない部分は手でこすって洗う。球根がいたんでいる場合は玉ねぎをむくごとく上の一枚をむしりおとす。

2

にらもきれいに洗って、根元を切り落とす。野蒜とにらは長さ5~6cmに切る。

3

ボールに和えだれの材料を混ぜ合わせておく。

4

ボールに野蒜とにらを入れて軽く和える

5

ゴマをふって器に盛り付ける。

6

澄まし系の汁物とよく合います。特に韓国の干し明太のスープと合います。牛骨スープなどにも合います。

7

写真

韓国のナンプラーで「エクジョ」です。かたくちいわし、いかなご、小えびが主な原料です。私は和え物にはいかなごを使います。

コツ・ポイント

はじめはなかなか分量が把握できないので和えだれを作るのをすすめますが、混ぜるときに塊ができる可能性があるので、私はにらと野蒜にまず、粉唐辛子をふって、全体に和えてから、後の調味料を加え、砂糖を一番最後に入れて味を調えます。

このレシピの生い立ち

春の旬野菜を薄味で和えたサラダ感覚のものです。エクジョは韓国の魚醤のことで、かたくちいわしを一般的によく使い、サラダ風の料理や添える醤油代わりには、私はいかなごのエクジョを使います。濃い目で深みの味に仕上がる和え物で、キムチ感覚です。
レシピID : 790475 公開日 : 09/04/22 更新日 : 09/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」