柚子こしょうで・・・蕪とつくねの煮物

柚子こしょうで・・・蕪とつくねの煮物
柚子胡椒大好き♡
塩味もあるし臭みも消えるし、つくねの下味も柚子胡椒です。

材料 (4人分)

鶏ひき肉
300g
5個
柚子こしょう
こさじ1
大さじ1
大さじ1弱
800cc
大さじ1
こさじ0.25
大さじ1
大さじ3

1

蕪は皮をむいて、大きければ4分の1、小さいのなら半分に切る。蕪の葉は塩茹でにしておく。

2

鶏ひき肉に、柚子こしょう、酒、倍量の水で溶いた片栗粉を入れてよく混ぜておく。

3

だしと調味料を合わせて火にかけ、ひと煮立ちさせる。
スプーンでひき肉をだしに落としていき、あくをすくいながら浮かんでくるまで煮る。

4

蕪を加え、弱火で4~5分煮て火を止め、蓋をしてしばらくおき、余熱で蕪に火を通す。

5

器に盛って、蕪の葉をあしらい出来上がり。
おだしたっぷりで食べたいので、深めの器に盛ってください。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

柚子胡椒が大好き。
薬味としてではなく下味によく使います。
レシピID : 79048 公開日 : 03/02/11 更新日 : 09/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」