お弁当に★ロールキャベバーグ

お弁当に★ロールキャベバーグ
野菜もしっかり食べてほしいから、ハンバーグとロールキャベツを合体させてみました。
※写真は1.5倍量です。

材料 (2本分)

キャベツ(大)
1枚
薄力粉
適量
合いびき肉
100g
1/2個分
少々
◆ケチャップ
小さじ1
◆しょうゆ
少々
1/4~1/3カップ程度
玉葱
1/4個分
サラダ油
小さじ1+大さじ1/2
ケチャップ(仕上げ用)
適量

1

キャベツは芯を外して半分に切り、サッと茹でるかレンジでチンしておく。

2

ハンバーグのタネを作る。玉葱はみじん切りにしてサラダ油小さじ1程度で炒めておく。

3

写真

ひき肉は塩少々を加えてよく捏ね、更に玉葱を加える。◆印の調味料を加えて更に混ぜる。

4

写真

卵とパン粉を加えてよく混ぜる。つなぎが多いですが、焼き縮みと冷めて硬くなるのを防ぐためです。

5

写真

キャベツを広げ、薄力粉少々を振りかける。(糊代わりになります。)

6

写真

そこにハンバーグのタネの半分を広げる。

7

写真

左はじの幅の狭い部分を折り返してからクルクルと丸める。

8

写真

※両脇の残った部分の葉は押し込んでしまう。

9

写真

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、差転がすようにサッと表面を焼く。

10

写真

水50ccほど加えてふたをし、弱火で蒸し焼きにする。

11

写真

10分ほどで水分が無くなるので、菜箸で刺してみて、透明な肉汁が出てくれば焼き上がり。

12

写真

あら熱が取れてから切って、ケチャップをあしらう。

コツ・ポイント

●キャベツは外側の大きな葉を使った方が色も濃く、巻きやすいです。 ●蒸し焼きは火が弱すぎると時間がかかりすぎ、キャベツがグタグタになってしまうので注意! ●下味は付けてありますが、彩りの面でもケチャップでおめかししてください。

このレシピの生い立ち

お弁当に野菜を入れるのはなかなか難しい。彩りも良くしたい。水分の多いおかずはお弁当には不向き。それらをうまくクリアできないか考えていて、こんなのが出来ました。
レシピID : 791514 公開日 : 09/04/24 更新日 : 09/04/24

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私は3匹のハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/03/10

写真

これならロールキャベツもお弁当に入れられる♬素敵アイデアに感謝

シャンプーハット

ありがとうございます。栄養バランスよく詰めやすくがテーマ♪

09/06/11

First tsukurepo mark
写真

縦に入れたら見えなくなっちゃった。おいしかった!

うーさま

ありがとうございます。お弁当は詰めるのも難しいですよね~。