揚げないカレーコロッケ お弁当のおかず

揚げないカレーコロッケ お弁当のおかず
バターで炒めたパン粉をつけた『揚げないコロッケ』のカレー味です。作りおきの『ひき肉とたまねぎの炒め物』を使って簡単に。

材料 (俵型コロッケ6〜7個分)

じゃがいも
中4〜5個(正味300g)
ひき肉とたまねぎの炒め物
100g
小さじ1くらい
塩、コショウ
少々
大さじ5〜6
バター
大さじ半分
*ひき肉とたまねぎの炒め物
 合挽き肉
300g
 たまねぎ
中1個
 塩
小さじ1
 コショウ
少々

1

じゃがいもは薄切りにして、水にさらしアク抜きをします。鍋にじゃがいも、ヒタヒタの水、塩少々を入れ、水から茹でます。

2

箸でさして簡単に割れるくらいまで茹でたら湯を捨て、もう一度火にかけ水分を飛ばし、粉ふきいも状態にし、粗くつぶします。

3

ひき肉とたまねぎの炒め物(作りおきの場合は温めて)を加えてよく混ぜ、カレー粉、塩、コショウで味を整え、俵型に形作ります。

4

フライパンにバターを入れてパン粉をきつね色になるまで炒め、器に移します。(余熱で焦げるので)

5

俵型に作ったじゃがいものまわりに炒めたパン粉を軽く押さえるようにしてつけます。

6

7

8

9

*『ひき肉とたまねぎの炒め物』の作り方

10

熱したフライパンで合挽き肉を炒めます。(私は、合挽き肉から脂がでるので油を入れずに炒めますが、これはお好みで)

11

ひき肉の色が変わりポロポロになったらたまねぎのみじん切りを入れ、たまねぎが透き通るまで炒め、塩、コショウで味つけします。

12

保存する時は粗熱をとり、密封袋などに分けて、空気を抜いて保存します。
(冷蔵庫なら2〜3日、冷凍庫なら2〜3週間くらい)

コツ・ポイント

『ひき肉とたまねぎの炒め物』を作りおきしておくと朝の作業が楽です。

このレシピの生い立ち

脇雅世さんの『毎日ムリなく手早くおべんとう 脇流かんたん法則』講談社に掲載されている『揚げないコロッケ』、いろいろアレンジしてお弁当のおかずによく作ります。
今日はカレー味で。
レシピID : 791692 公開日 : 09/04/24 更新日 : 09/04/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/05/16

写真

代わりに残り物カレーを活用しました。手軽においしくできました★

がみっこ

残り物カレー私もよく利用します。肉じゃがも利用できますよ。

09/05/01

First tsukurepo mark
写真

パン粉をつけるのが楽しくて皆で作ってたら色んな形が^^;

ちる坊

いろんな形があってどれから食べるか迷いそうですね♪