豚カツ用肉で豚の生姜焼@野菜たっぷりタレ

豚カツ用肉で豚の生姜焼@野菜たっぷりタレ
食べ応えのあるカツ用肉で生姜焼を。
オイスターソースが隠し味のタレにたっぷり野菜を加えてヘルシー&ゴージャスに!!

材料 (2人分)

豚肉 (豚カツ用)
2枚
玉ねぎ
1/2個
ピーマン
1個
※しょうゆ
大さじ1と1/2
※酒
大さじ1
大さじ1
小さじ1
※すりおろし生姜
大さじ1と1/2
キャベツ
1/6玉
少々

1

玉ねぎは細切りor薄切り(お好みで)する。
ピーマンは種を取り、縦に細切りする。

2


豚カツ用肉は筋切りをし、肉たたき等(私は空になったドレッシングの瓶の底を代用)で叩いておく。

3

タレの材料(※印)を合わせておく。

4

玉ねぎとピーマンを炒める。
シャキシャキ~くたくたまで、お好みの柔らかさで。
炒めた野菜は一度皿に取りだす。

5


肉を焼く。
強火で片面を焼き、焼き色をつける。弱火にし、肉を裏返し、水少量を入れて蓋をし、蒸し焼きにする。

6

火の通った肉を一度皿に取りだす。
フライパンの水分や余計な油を軽く拭き取る。

7

タレの半量をフライパンに入れ、取り出しておいた野菜を加えてタレをよく絡め、味をなじませる。火加減は中火位。

8

取り出しておいた肉をフライパンに戻し、残りのタレを加える。肉・野菜・タレを絡める。

9

肉が熱くなるまで加熱。
焦げ付いたり、タレが煮詰まりそうなら、水少量を加えて蓋をする。

10

写真

皿に千切りのキャベツを盛る。
先に肉を皿に乗せ、肉にタレと野菜を乗せるように盛り付ける。
出来上がり。

コツ・ポイント

* 肉の下ごしらえと焼き方(手順2と5)は苺マリーさんのレシピ(ID:735018)に詳しく載っています。

メモも兼ねて投稿しましたが、タレの配合はまだ試行錯誤中。レシピ分量だとちょっと味が濃いかも。お勧めがあったら教えてください。

このレシピの生い立ち

厚切りお肉の生姜焼が食べたくて。
肉の焼き方は苺マリーさんの「とんかつ用の豚ロース肉のしょうが焼き」(レシピID:735018)を参考にさせていただいて。
味付けはananに載っていたレシピから。
そこに、野菜たっぷりアレンジを
レシピID : 792239 公開日 : 09/04/25 更新日 : 10/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

14/11/06

写真

しめじも入れて♪タレがとっても美味しかったです!リピ決定~☆

華村‘s☆キッチン

シメジがごろっとして美味しそう♪レポ&リピ決定嬉しいです^^

14/09/26

写真

残っていたキノコでかさ増しです☆ご飯が進みましたぁ\(^o^)/

タロル

キノコいいですね♪とっても美味しそうです。レポありがとう。

13/10/22

写真

野菜たっぷり、しっかり目の味でご飯がすすみました!

ラーメンひよこまま

すごく美味しそう! レポの掲載が遅くなってすみませんでした。

10/08/03

写真

玉ねぎソースがお肉と良く合いますね!ダーが大喜びでした!有難う❤

ゆみにゃむ

喜んでいただけて嬉しいです。レポありがとうございました♪

苺マリー 2009年04月25日 14:01
こんにちは、初めまして。

これぞ相乗効果っていうのでしょうね。
お役にたてて嬉しいです。

こういうクックパッドを通して、いろんな方の献立や、やり方など、長年、どんなにやっても終わりがないところが楽しくて、私も日々参考にしてるところです。

とんかつ用のお肉を使った生姜焼は子供のころから食べていたもので、いわば母親直伝です。

コメントいただきありがとうございました。
myco145 2009年04月26日 18:46
>苺マリーさん

豚の生姜焼一つとっても、各家庭や家庭の中でも何パターンもあったりして、びっくりするほどですよね。
一枚肉の生姜焼は、私にとっては「給食で出た懐かしい食べ物」です(給食の生姜焼はもっとシンプルでショウガが激しく主張していましたけど)。
コメントありがとうございました。