ほうれん草とエノキダケの菜種和え

ほうれん草とエノキダケの菜種和え
お手軽なお浸しのアレンジですですが、炒り卵が加わることで、ちょっと豪華。味わいも穏やかになります。

材料 (2-3人分)

ほうれん草
100グラム
エノキダケ
50グラム
1個
砂糖
小さじ1
少々
サラダ油
小さじ1
4倍濃縮めんつゆ
大さじ2

1

ほうれん草はさっと茹でて、冷水に取り、水気を搾り、3cmくらいに切ります。めんつゆ(大さじ1)と混ぜ冷やしておく。

2

エノキダケは長さ3cmに切り、2分間茹で
水気を切って、めんつゆ(大さじ1)と混ぜて冷やしておく。

3

溶き卵に砂糖、塩を加え、炒り卵を作っておく。食べる直前に、ほうれん草、エノキダケ、炒り卵の半量を混ぜる。

4

器に盛り、残りの炒り卵をトッピングします。

コツ・ポイント

早く混ぜてしまうと、卵がめんつゆ色になってしまうので、直前に混ぜて盛り付けます。

このレシピの生い立ち

ほうれん草のお浸しに、炒り卵を加えて彩りをよくしようと作りました。
レシピID : 792340 公開日 : 09/04/26 更新日 : 09/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」