シェルパティー

シェルパティー
ヒマラヤの山々を登る時に案内をしてくれたり荷物をもってくれる人シェルパがその寒い道中で山ぶどうと赤ワインをいれて飲むあたたかい葡萄紅茶。ウーンいい香り!

材料 (1人分)

紅茶葉
ティースプーン1
大さじ1~好みで
グレープジュース
大さじ1~好みで
角砂糖
1~2コ

1

しばれる夜に寒いーなぁと思ったらおもむろに紅茶を淹れます。お、飲み残した赤ワインがあるぞ、しめしめ。紅茶葉はダージリンを使いました。

2

赤ワインを大さじ1~2コップにいれます。グレープジュースも大さじ1~2。そこに紅茶をそそぎます。ワタシはジュースをいれずに赤ワインをドバドバいれることも。

3

ウーム、なんといい香りかしら。ティースプーンで角砂糖をクルクルとかしながらサァ飲もう。あったまりますぞ。

コツ・ポイント

ジュースをいれると甘くなるので砂糖は加減をみていれてね。

このレシピの生い立ち

いつかの寒い冬、紅茶のアレンジに凝っていた頃に存在を知ったものです。
飲みやすいようにジュースをいれました。
レシピID : 79261 公開日 : 03/02/12 更新日 : 03/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」