釜飯鍋でバーニャ・カウダ風

釜飯鍋でバーニャ・カウダ風
生野菜のオイルフォンデュは高カロリーなので、蒸した温野菜に濃厚アンチョビソースを混ぜてどうぞ♡(大鍋や土鍋でもOKです)

材料 (4人分)

じゃが芋(メークイン)
2個
かぶ
小4個
キャベツ
4枚
赤パプリカ
1個
エリンギ
1パック
大さじ4
こしょう
お好みで
1缶(固形量30g)
★ローストガーリック
大さじ1(ビン詰めのフレーク)

1

じゃが芋は、皮をむいて小さめに切り、レンジで2分⇒かき混ぜて1分加熱しておく。パプリカは細切り。カブは皮をむいて薄切り

2

キャベツの芯部分は薄切りにして、葉は手でちぎる。エリンギは1つを6個くらいに分ける。

3

釜飯用の鍋4つに、それぞれ水を1/4カップ入れ、材料を4等分して配置する。コショウを振り、オリーブオイルを回しかける。

4

写真

強火で沸騰させ、その後弱火にして10分間蒸す。

5

その間に、アンチョビーを細かく包丁でたたき、★の材料を混ぜる。食べる時に1/4を入れて混ぜていただく。

6

大鍋で作る場合は、空気穴のないもので、水は1/4カップ。蒸気が薄く出る程度で弱火で蒸し上げます。時間も沸騰後15分。

コツ・ポイント

大鍋の蓋が穴のあいているタイプなら、水を増やして焦げないようにしましょう。

釜飯鍋に分けておくと、子供や旦那様の帰宅時間ががばらばらでも、10分で蒸したての温野菜がいただけます♡

このレシピの生い立ち

オイルフォンデュはカロリーが高そうだったので、生野菜ではなく蒸した温野菜に濃厚ソースとつけるようにしました。
レシピID : 792796 公開日 : 09/04/25 更新日 : 09/04/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/01/22

First tsukurepo mark
写真

具が…さみしいけど(汗)この釜の使い方素敵です@野菜が甘かった!

ムササビネコ

まぁ❤レポ第一号ですね!うれしいです。どうもありがとう~。