私の夜食。豆腐丼 ❤ねこまんま系❤

私の夜食。豆腐丼 ❤ねこまんま系❤
ごま油で豆腐を焼き、かつおぶしとしょうゆをかけるシンプル丼。熱々ごはんに、ぷるんぷるん豆腐が最高! 子どもも大好きです♪

材料 (1人分)

絹ごし豆腐
半丁〜2/3丁
小さじ1/2〜1
かつお削り節
1袋(3g)
小さじ1/2
しょうゆ
小さじ1
ごはん
茶碗一杯
トッピング(お好みで)
韓国のり
適量
大葉
適量
ねぎ
適量
みょうが
適量

1

豆腐を水切りし、大きめの四角に切る。

2

フライパンにごま油を熱して中火で焼く。焼き色がつく程度まで。

3

豆腐が焼けたら、生姜を加え、かつおぶしをかけ、しょうゆを回しかける。

4

フライパンをあおって全体に味をなじませたら火を止める。ごはんの上によそったらできあがり!

コツ・ポイント

★いい加減に作っても美味しくできます♪
★ごはんは熱々が美味しいです。
★私と子ども(2歳)は、韓国のりを、豆腐が見えなくなるくらいたっぷりかけるのが好きです。子ども分も作る場合は、生姜を入れる前にかつおぶしとしょうゆをかけて取り分けます。

このレシピの生い立ち

2002年の夏、蒸し暑い東京の夜に生まれたレシピ。当時は木綿豆腐を使い、塩こしょうして日本酒を回しかけたりしていましたが、好きな絹ごし豆腐と、美味しいしょうゆだけを使ってシンプルな味付けに改良!(っていうか手抜き!?)



レシピID : 792908 公開日 : 09/05/27 更新日 : 09/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」