♪セコレシピ♪ ピクルス液捨てません1

♪セコレシピ♪ ピクルス液捨てません1
きゅうりとセロリのピクルスの再利用。鮭を焼いてピクルス液に漬けて作ります。「鮭のマリネ」です。

材料 (2人分)

2切れ
塩・こしょう
適量
小麦粉
適量
セロリ
30g
玉ねぎ
1/4個
ピーマン
1/2個
きゅうりとセロリのピクルス(レシピID :770325 )液
150cc

1

鮭は塩コショウをして小麦粉をふっておく。フライパンで両面をこんがりとしっかり焼く。

2

セロリは筋を取り、うすく斜め切りし、玉ねぎはうすくスライスしてさっと水にさらし、ピーマンは細く切っておく。

3

マリネ液を作る。きゅうりとセロリのピクルス液150ccぐらい。味が物足りない時は砂糖と酢を足すなど調節してください。

4

容器に焼いた鮭、野菜、上からマリネ液をかけて30分ぐらい置いておく。(マリネ液の濃さ・鮭の厚みによって時間も違う)

コツ・ポイント

マリネ液のつける時間は好みで。液をかけて食べても良い。

このレシピの生い立ち

ピクルスの液、キムチの汁などはもったいなくてすてれません。セコロジーな私の生活のセコ知恵。
レシピID : 793444 公開日 : 09/04/26 更新日 : 09/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

14/07/15

写真

2回目です。セロリを買い忘れたので、庭のスープセロリで代用。美味

減塩パパ

芹とか三つ葉も美味しいですよ。

14/07/08

First tsukurepo mark
写真

ピクルス液有効利用できて、美味しい!定番料理に入れます。

減塩パパ

有効利用いい響きです。作ってくれてありがとう。