ひじきと蓮根の梅煮

ひじきと蓮根の梅煮

Description

ノンオイルレシピ♪ひじきはゆっくり戻して、戻し汁を使って旨みにします✿

材料 (常備しやすい量)

乾燥芽ひじき
20g
蓮根
200g位
人参
1/2本(約100g)
梅干し
1個
ひじきの戻し汁
100cc
醤油
大さじ1~2

作り方

  1. 1

    ★梅干しについて★
    梅干しは、蜂蜜入りなどの甘いタイプではなく、昔ながらの塩味のみの物を使用して下さい。

  2. 2

    ひじきはボウルに入れてたっぷりの水を注ぎ、軽くかき混ぜた後、つまみながらザルに上げる。

  3. 3

    ボウルの水を捨てて軽く洗い、ひじきを戻し入れ、ギリギリ浸かるくらいの水を入れてゆっくり戻す。(20~30分位)

  4. 4

    蓮根→皮付きのまま使う。よく洗って1/4に縦に切り、薄い輪切りにする。
    人参→千切りにする。

  5. 5

    梅干→種を外して包丁で叩く。種は捨てずに取っておく。

  6. 6

    ひじきがやわらかく戻ったら、ザルにとり、戻し汁は100ccを残しておく。

  7. 7

    鍋にひじき、蓮根、人参、刻んだ梅干の果肉と種を入れ、ひじきの戻し汁100ccを入れて蓋をして中火に5分かける。

  8. 8

    蓋を取り、醤油大さじ1を回し入れよく混ぜ、汁気がほとんどなくなるまで煮る。

  9. 9

    味を見て塩気が足りなければ醤油を更に入れて調節すれば出来上がり♪。梅干の種は取り除く。

  10. 10

    ★保存について★
    冷蔵保存で一週間は美味しく頂けます♪
    梅干し効果で傷みにくいのでお弁当にもお勧めです。

コツ・ポイント

★ひじきの戻し汁を使うことで、だしなしでも美味しくなります。
★梅干の種からもおいしい味が出るので、最後には取り除きますが、一緒に煮て味を出します。

このレシピの生い立ち

マクロビの料理本のレシピを、梅風味にアレンジしてみました。梅効果で保存性も高まるし、お弁当にもお勧め♪
レシピID : 795042 公開日 : 09/04/28 更新日 : 09/04/28

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

12 (12人)
写真

2019年7月17日

作り置きしました。おいしく出来ました。ありがとうございます♪

嬉しいつくれぽ、ありがとうございます♬

写真

2018年12月2日

お醤油だけなのに美味しすぎる!とまりません!これはリピ確実です!

嬉しいつくれぽ、ありがとうございます♬

写真

2016年3月20日

蓮根がなかったので大豆で^_^;さっぱり美味しかったです♡

嬉しいつくれぽ、ありがとうございます♬

写真

2016年2月19日

梅干しでさっぱり美味しくいただきました(^^)

嬉しいつくれぽ、ありがとうございます♬

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね