かぼちゃ餡で『かぼちゃ餅』

かぼちゃ餡で『かぼちゃ餅』
かぼちゃ餡で作る、もっちもちの『かぼちゃ餅』は、
食べ始めるとヤメられない☆止まらない!
キケンな和菓子。。。

材料 (8~10個)

40g
(豆乳も牛乳も無ければ水でも可)
かぼちゃ餡
200g
あると便利な道具
お好み焼き用フライ返し
卵焼き用フライパン

1

写真

ボウルに 片栗粉 を入れて 豆乳(牛乳or水でも可)を注ぎよく溶かす。
※混ぜるスプーンに少し抵抗感の残る柔らかさに。

2

写真

そこへ かぼちゃ餡 も入れてよく混ぜ合わせる。
生地ができました。
(出来上がった生地はかなり ゆるめ )

3

フライパンに油を敷いて、火は弱火に。

4

写真

適当な量の生地を手に取り、ボール状に丸めたのをフライパンに落としてから、上から指で軽く潰す。※ヤケドしないように注意!

5

写真

弱火のまま1分ほど待ちます。

6

写真

ある程度底が焼けたようなら、フライ返しでひっくり返して、平べったく潰す(1cm厚くらい)
そのまま弱火で焼く。

7

潰してから弱火で2分~2分半くらい経って、ガマンできないくらいの頃合いになったら、心持ち火を大きくします。
※焦げ注意

8

写真

両面、色よく焼けたら出来上がり♪
熱々のうちに表面にバターを塗り溶かして召し上がれ☆

9

**追記**
かぼちゃ餡がなくても、
余った かぼちゃ煮 をマッシュして、同様に作ってもOK♪

10

**北海道では**
『イモ団子』と並び、
『かぼちゃ団子』というネーミングが一般的です♪

コツ・ポイント

1度に焼く量は2~3個ずつが良いです
生地がゆるいので心配になるかもしれませんが、焼き上がりはきちんとモチモチにまとまります(*^ ^*)v
側面が直線の“卵焼き用フライパン”を使うと、返しやすいのでオススメです!

このレシピの生い立ち

『かぼちゃ餡』を1kg購入したので、それを使って、いろいろアレンジした中のひとつです。
片栗粉を粉のまま混ぜると粉っぽさが残ります。
この方法だと餡を温め直したり、冷蔵庫で寝かしたりの手間がなく、作ってすぐにモチモチ上手に焼けます♪
レシピID : 795289 公開日 : 09/04/28 更新日 : 09/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

15/10/16

写真

けっこうこんがり焼きました

ぽる*

香ばしくて美味しそう♪つくれぽありがとう☆

13/10/26

写真

皮も練り込んで焼き上げました。お茶のお供に嬉しい一品♪

2buan

お茶請けに良いですよね♪作ってくれてありがとう☆

10/11/30

写真

生地はゆるめ? あんこがあったのでトッピングしてみました。

さざんかの宿

あんこのトッピングはスゴク相性が良さそう☆つくれぼありがとう

10/10/11

First tsukurepo mark
写真

生地が柔らかく手で丸められなかったですがもちもちで美味しかった♪

usapon727

もちもちで美味しそう♪作ってくれてありがとう☆