ミルククリームパン

ミルククリームパン
練乳の懐かしい甘さを生かした細長く食べやすいパン。お店とは少し違う手作りならではの出来上がり。

材料 (8本分)

150g
フランスパン用粉
130g
182g
大1
小3分の2
ドライイースト
小1
【ミルククリーム】
バター(有塩)
30g 
ケーキ用マーガリン
30g
15g
練乳
20g

1

ホームベーカリーで生地作り。1次発酵まで済ませる。

2

取り出し8分割。丸めてベンチタイム10分。コッペパンの要領で細長く成型する。細い方が美味しそうに出来上がります。

3

オーブン内で2倍くらいまで2次発酵。

4

200℃のオーブンで18分焼成。

5

焼きあがったら取り出し、完全に冷ましておく。
ミルククリームを作る。

6

【ミルククリーム】室温のバター類をハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。次に砂糖、練乳をいれ滑らかになるまで混ぜる

7

冷めたパンに切り込みを入れ、ミルククリームを入れる。

コツ・ポイント

砂糖がのシャリシャリが残っていてもそれはそれで美味しいです。気にせずOK♪

このレシピの生い立ち

ミルクパンに挑戦
レシピID : 795322 公開日 : 09/04/29 更新日 : 09/04/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」