山形の郷土料理★『だし』

山形の郷土料理★『だし』
酒のつまみとして、そのまま食べても良し♪
ご飯にかけても美味しい一品です!
かなりオリジナルです☆

材料 (4人分)

【定番具材】
茄子
3本
みょうが(1分ほど軽く茹でる)
2本
胡瓜
2本
【その他】
なめこ
1パック
オクラ(1分ほど軽く茹でる)
1袋(8本ぐらい)
めかぶ
3パック
大葉
5枚
【調味料】
適量
少々

1

全部の材料を、同じ大きさに揃えて刻み、だし醤油と塩で味付けして、よく混ぜ合わせる。

2

味が馴染むまで暫く (30分ほど)冷蔵庫でねかせて出来上がり。

3

4

コツ・ポイント

茄子は皮が薄いもの(旬のもの)を使うと、より美味しくいただけます。
【その他】の具材は、私の好みで加えてみただけで、【定番具材】が本場で使われる材料のようです。

このレシピの生い立ち

友人に山形出身の人がいて、おみやげにもらった「だし」が美味しかったので、基本レシピを聞いて、あとはアレンジして作ってみました♪
レシピID : 795619 公開日 : 09/04/29 更新日 : 10/07/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/24

First tsukurepo mark
写真

山形ではまった「だし」!買わずに作れるんですね。簡単でおいし~☆

ゆんぴー

簡単・美味しい・大量に作れていいですよね(^_^)♪