洋風親子カツ丼

洋風親子カツ丼
思いつき料理。親子丼とカツ丼の両方が食べたい方や普通のカツ丼に飽きた方におすすめ。我が家はアイロン台がテーブルです。

材料 (1人分)

チキンカツ(市販:揚げる前)
1枚
たっぷり
玉葱
1/4個
塩胡椒
適量
1個
1/2カップくらい

1

玉葱をできるだけ薄く切る。

2

フライパンに多めのオリーブ油を熱し、カツを焼き揚げ状態にする。(フライパンを傾けてカツ半面が浸るくらいで十分)。

3

カツが揚がったらフライパンから出して、そこに玉葱を入れて炒める。しんなりしたら水を入れ、塩胡椒・コンソメで味をつける。

4

ある程度水分が飛んだら、一口大に切ったカツを乗せ、その周囲に溶き卵を流し入れる。ぐるっと一周かき混ぜて出来上がり。

コツ・ポイント

健康が気になる方は揚げるフライパンと「かつとじ」を作るフライパンを分けるか、揚げた後に油をある程度取り除いて下さい。コンソメはあらかじめお湯で溶かしておいてもいいです。

このレシピの生い立ち

たまたま見つけた100円のササミチーズカツが揚げてなくて、今まで揚げ物に手を出した事のない(揚げ鍋も無いし大量の油は手間がかかるから)自分ピンチ、ということで適当に料理してみました。カロリーとか知らない。オリーブ油は身体にいいと信じてます。
レシピID : 795715 公開日 : 09/04/29 更新日 : 09/04/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」