カレイの姿煮

カレイの姿煮
尾頭付きカレイを、煮崩れしなく煮付けています。飾り包丁で、味もしっかり付いてます♪
←は、尾と頭の位置が逆でした。

材料 (3人分)

カレイ(尾頭付き)
3尾
1oocc
★みりん、酒
各大さじ1
大さじ2

1

カレイに、飾り包丁を入れ、味がしみ込み易いようにする。
↑の写真を参照下さい。

2

カレイが入る大きさの鍋に、★印を入れ、一煮立ちさせる。
煮汁の中に、カレイを入れ、蓋をして中火にかける。

3

写真

煮立ったら弱火にする。時々、蓋を取り、煮汁をかけながら、5~6分煮る。

4

十分、味をしみこませてから、フライ返しなどを使って、崩さないように、慎重に盛り付ける。

コツ・ポイント

甘い味付けをお好みの方は、砂糖を加えて下さい。
煮汁の中では、裏返しはせず、スプーンで煮汁をかけるようにします。
尾頭付きを盛り付ける時は、切り身以上に慎重に!

このレシピの生い立ち

カレイは、切り身で食べることが多いんですけど、たまに、尾頭付きのものを煮ますので、レシピupしてみました。

レシピID : 795851 公開日 : 09/04/29 更新日 : 16/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/09/04

写真

美味しくできました〜!味もしっかり染みました!!

まーゆみーゆ

美味しく出来て良かったです♪煮魚は、味沁み沁みが良いですね!

14/01/05

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ましたよ〜!!また作りますす!ありがとう

フトミ

飾り包丁が入って、豪華に見えますよ!お試し有り難う♪