【レンジで5分】高野豆腐と鶏ひき肉の袋煮

【レンジで5分】高野豆腐と鶏ひき肉の袋煮
豆腐を使ったタネ(シュウマイなど)は、
お揚げを使ったおかずにしてもおいしい。
汁なしがんもどき風?

材料 (1)

味付稲荷あげ
1枚
高野豆腐入りのシュウマイのたね
適量
【作ったタネ自体】●鶏ひき肉
200g
●ホタテ(酒、しょうゆ)
3、4個
●れんこん
適量
●玉ねぎ
適量
●高野豆腐(戻し水きり)
1切れ
塩、こしょう
適量
ごま油、片栗粉
適量

1

味付お揚げにタネを入れる。

2

ぴったり入るくらいのタッパに入れて出汁を加える。

3

レンジで様子を見ながら5-6分(500W) 加熱。(途中、3、4回返しながら)
※鶏肉なのでしっかり火を通したい。

4

【タネ】
材料をフープロで混ぜて出来上がり。

コツ・ポイント

揚げに味がついていると便利。
今回は、野菜の煮物につかった濃い目の出汁を 少なめに使用。→からめながらレンジで5分半→汁けのない“がんもどき風”に仕上がった。
ジューシーに仕上げたい場合は、出汁の量で調整すると良いのかも。

このレシピの生い立ち

シュウマイを作った時に余った、「タネ」で袋煮を。
インスタントの「みすずの味付お揚げ」に入れて、 レンジで作ったらお手軽。
レシピID : 797072 公開日 : 09/05/01 更新日 : 09/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」