焼き肉のタレが不思議~~♪小松菜のパスタ

焼き肉のタレが不思議~~♪小松菜のパスタ
焼き肉のタレと生クリーム。
この不思議な取り合わせが絶妙だよ☆

材料 (2人分)

パスタ
200g
ベーコン
2枚
小松菜
一束
舞茸
一パック
玉ねぎ
1/2
一かけ
バター
大匙1
焼き肉のたれ
大匙2
塩コショウ
少々

1

大きな鍋にお湯をたっぷり沸騰させ、塩大匙1(分量外)を入れてパスタをゆでる(指定の時間より2分弱くらい短く)

2

フライパンにオリーブオイルを入れ、薄切りにしたニンニクを浸し、ゆっくり火にかけて香りを移す。

3

野菜、ベーコンはすべてパスタに合わせて薄切り
小松菜はざく切りにして根元の砂を良く落とす。

4

フライパンにベーコンを入れ、次に玉ねぎ、舞茸、小松菜の茎の部分を投入。

5

茹であがったパスタを入れてバターで香りをつけて、焼き肉のタレを回しかけ、生クリームを絡ませる。

6

仕上げに塩コショウで味を調えて出来上がりです。

コツ・ポイント

パスタのゆで時間を指定の時間よりかなり短くするのがアルデンテです♪
やっぱり芯が残るくらいの茹であがりの方が美味しいですね。

このレシピの生い立ち

テレビで紹介していたのを参考に作りました。
レシピID : 797740 公開日 : 09/05/01 更新日 : 09/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」